イオン導入

美容成分の浸透を助けるイオン導入。

ビタミンCなどの有効成分を配合した導入剤を肌に塗り、微弱電流を流すと有効成分がイオン化し、単に肌に塗った時よりも効率的にお肌の奥まで浸透していくと言われています。

ビタミンCの治療効果:シミやニキビにお勧め!

ビタミンCは、メラニンの生成をおさえ、シミを防ぐ効果があります。

また、皮脂の分泌を整えてコラーゲン生成を促進。そのため、ニキビや小ジワ対策にもお勧めで、ハリや弾力のあるお肌へと導きます。

さらに、抗酸化作用も持つため、加齢による肌トラブルにもお勧めです。

トラネキサム酸の治療効果:肝斑にお勧め!

抗プラスミン作用を有するアミノ酸の一種で、肝斑の治療においてトラネキサム酸の内服は第一選択薬として広く知られています。

そのトラネキサム酸を肌の奥まで直接導入するのが、このイオン導入です。
「メラニン生成阻害」作用と「炎症抑制」作用を持ち、主に内服薬(医薬品)として用いられます。

グリシルグリシンの治療効果:開いた毛穴にお勧め!

皮膚の脂腺から分泌される不飽和脂肪酸が多いと、皮膚の毛穴の角化異常がおこり、毛穴が開いたように見えます。

グリシルグリシンは、その不飽和脂肪酸による異常角化を強力に抑えることにより、毛穴を引き締めます。

また、最新の研究ではイオン導入をすると薬剤は毛包を介して皮膚に吸収される事が解明されていますので、より効果的に毛穴の開きを改善させていきます。

ケミカルピーリングとの併用がお勧めです!

ケミカルピーリングの後は、角質が取れてお肌のバリア機能が低下しているため、有効成分が肌に浸透しやすい状態です。
そのため、ケミカルピーリングの後にイオン導入を併用していただくと、さらに効果UPが期待できます。

STEP1 ケミカルピーリング
STEP2 イオン導入

イオン導入を受けられない方

  • 治療などで身体に金属を入れている方
  • ペースメーカーを入れている方
  • 妊娠中の方
  • 施術部にヘルペスや傷がある方
  • 施術部に日焼けによる皮剥けが生じている方

よくあるご質問

施術中に痛みはありませんか?

「電気を流す」と聞くと、怖いと感じる方もいるかもしれません。しかしイオン導入で使うのは微量の電流なので、若干ピリピリする感じがしますが、いわゆる電気刺激のようなものはありませんのでご安心ください。

施術頻度について教えてください。

イオン導入の頻度に制限はございませんので、お好きなタイミングで受けていただけますが、週に1回続けていただくと効果的です。

また、フォトフェイシャルM22やケミカルピーリングなどを受けていただくときに併用していただくこともお勧めです。

ダウンタイムはありますか?

イオン導入は肌にダメージを与えることがないため、痛みや腫れなどのダウンタイムはございません。術後すぐにメイクをしていただけます。

シミ・そばかす・肝斑

  1. ZO SKIN HEALTH

  2. re-BeauⅡ レビュー

    レビュー2とは

  3. エンライトンⅢ(ピコレーザー)

    ピコトーニング 、ニップルの色素沈着:ピコニップル

  4. フォトフェイシャルM22

    お一人おひとり異なる肌質を持つ患者様に対して、最も適した光を組み合わせて施術する「オーダーメイドの光治療」です。

  5. ポテンツァ

  6. ダーマペン4

    お肌の自然治癒力によるコラーゲン誘導療法  

  7. エレクトロポレーション

  8. イオン導入

    美容成分の浸透を助けるイオン導入。 ビタミンCなどの有効成分を配合した導入剤を肌に塗り、微弱電流を流すと有効成分がイオン化し…

  9. GAUDISKIN (ガウディスキン)

     

  10. シスペラ

  11. 脂肪燃焼点滴、プラセンタ注射・ニンニク注射、白玉点滴

美容皮膚科