フォトフェイシャルM22

お一人おひとり異なる肌質を持つ患者様に対して、最も適した光を組み合わせて施術する「オーダーメイドの光治療」です。

オーダーメイドの光治療

フォトフェイシャル 『M22』

「オーダーメイドの光治療」とは、 お一人おひとり異なる肌質を持つ患者様に対して、その方のお肌に最も適した光を組み合わせてつくり、施術していく治療です。

 

 

フォトフェイシャル M22とは

シミ・ソバカスの改善と同時にコラーゲンの再生を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのを実感できるフォトフェイシャル。そのフォトフェイシャルの最上位機種が「M22」です。

そもそもフォトフェイシャルって何?

フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。
ですから、お肌への負担がほとんどありません。また、この作用によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、内側から自然に美しい肌がつくりあげられるのです。

照射前乾燥、紫外線によりメラニン色素が沈着して、シミ・ソバカスのできた肌。
M22照射中顔全体にまんべんなくフォトフェイシャルを照射します。1回の施術時間は約15~20分程度です。
照射後肌を活性化させるフォトフェイシャルの光によって、光老化現象に効果を示し、きめの整った肌内部。

レーザーとは違うやさしい光

光の刺激で肌トラブルを改善するというと、レーザー治療を連想される方もいらっしゃいますが、 フォトフェイシャルの光はIPL(Intense Pulsed Light)といってレーザーとはまったく違います。
まるでカメラのフラッシュのようなやさしい光ですから、フォトフェイシャルは痛みもほと んどないマイルドなやさしい治療なのです。

レーザー治療 フォトフェイシャルM22
一度の施術で施術できる部分 治療したい肌トラブルによって機器を使い分ける必要があります。気になる点にピンポイントで光を照射するのが一般的です。 『シミ・そばかす、赤ら顔、小じわ、毛穴の開き』など異なる症状に同時に効果を発揮します。お顔全体の施術が一度に行えます。
施術後 レーザーをあてた部分にかさぶたや色素沈着がおこり、施術後は軟膏塗布などの処置が必要です。 施術時間も短く、肌へのダメージもほとんどないので、施術後すぐにメイクもできます。

このようなお悩みの方におすすめです


シミ・ソバカス

  • お肌のくすみ・透明感アップ
  • 毛穴の開き
  • お肌のハリ・弾力アップ
  • お化粧のリの改善
  • 赤ら顔
  • お肌の若返り(リジュビネーション)

M22の4つの特徴


当クリニックのM22には様々なお肌の悩みに対する波長が6種類搭載されています。

  • 515,560nmの波長    : シミ、ソバカス
  •   590nm の波長  : 赤ら顔、血管拡張症、シミ
  •   615nm の波長  : 赤ら顔、血管拡張症
  •   640nm の波長  : 色黒の方のシミ、肝斑
  •   695nm の波長  : 肝斑、タイトニング、脱毛

他の機器に比べて、選択できる波長の多さが特徴です。

光は波長が長くなるにつれ、皮膚の奥まで光が届きます。

M22の光は、異なる6種類の光(波長)から成り、患者様のお肌の状態や、 肌トラブルの深さに合わせて、光を使い分け、また組み合わせることにより、異なる肌トラブルを持つ一人一人に、オーダーメイドの施術が可能となっています。

M22は、OPT(オプティマル・パルス・テクノロジー)により、照射される光を複数回に分割し、それぞれの熱エネルギーを均一に等分しています。

そのため、強烈な光にならないので、ヤケドなどのダメージなく、シミや毛細血管などのターゲットにのみ熱エネルギーが吸収され、最後まで有効なダメージを与えることが可能です。

さらに、サファイアコンタクトクーリングにより、皮膚を充分に冷やして照射するため、ヤケドなどのダメージを防ぐことが可能となり、安全で快適な施術をけることができます。

 

M22 当院のこだわりポイント

ドクターが施術します

(実際の治療では目を保護して施術しております)

➀カウンセリングからM22照射まですべてドクターが行います

光治療は看護師が担当するクリニックが多いなか、当院では、カウンセリングから照射まですべてドクターがおこないます。

それは、フォトフェイシャルM22に搭載された6種類の波長やその効果を、患者様お一人お一人のお肌の状態に合わせて選び・組み合わせて、最大限の治療効果を出すためです。(注:M22を用いたニキビと酒さの治療は医師の監督下に看護師が担当します。)

②隠れ肝斑にも細やかに対応します

安全性の高いM22でも、患者様も気づいていない、いわゆる隠れ肝斑に強い出力で照射してしまうと肝斑を悪化させてしまうことがあります。
実際にドクターが照射することで、肝斑の部分はフィルターを変えたり、出力を調整したりと柔軟に対応できるため、肝斑がある方もご安心ください。

気になる箇所も追加治療いたします

例えば、1パス目はお顔全体をシミやソバカスに対応する波長で照射した後、2パス目は特に気になるシミや赤み、たるみなど、患者様のお悩み部位に対して波長フィルターやパワーを調整して追加治療いたします。

このように細かい対応もドクターが施術を担当するからこそ可能となります。そのため、シミの改善効果も含め、より美肌効果が高まります。

治療目的に適したスポットサイズが選べます

M22は、ヘッド1本で治療目的に適したスポットサイズ(照射サイズ)が変更できます。

例えば、お顔全体にLarge Spotでまんべんなく照射した後、気になるシミにはSmall Spotを用いて強い出力で追加照射も可能。治療効果が高まります。

さらに、新製品 6mm Spotもご用意しています

6mm IPL SapphireCool Light guide

わかこ皮ふ科クリニックは、結果にこだわり、結果を重視しているため、新製品の6mm Spotも採用。
これまで治療が難しかった小型で薄いシミも治療できるようになりました。

 

 

NEW製品!! Acne と Vascular のフィルターも搭載


わかこ皮ふ科クリニックのM22には、標準搭載の5つの波長フィルターに加え、新製品の『ニキビ専用フィルター』と酒さ・赤ら顔治療に用いる『血管専用フィルター』も搭載!!
さらに、治療の幅が広がりました。

M22のニキビ治療はこちらをクリック

施術の流れ

➀ご予約

カウンセリングは予約制とさせていただいています。
お手数ですが、WEB予約またはお電話またにてご予約の上ご来院頂きますようお願い致します。

WEB予約・・・こちら
お電話・・・026-217-1230

 

②カウンセリング・診察

診察前には洗顔していただき、素肌を診察します。
患者様ご自身がフォトフェイシャルをご理解し、十分ご納得いただけるよう、気になる点はできるだけ正確に医師にお伝えください。また、今後の方針などを医師とよくご相談の上、ご不明な点は積極的にお尋ねください。
施術後の自宅でのケアや日常心がけることなど気になることもその場でお尋ねください。

③施術

施術時は光を透過する冷たいジェルをお顔に塗り、その上から光をあてていきます。
光はカメラのフラッシュをイメージしてください。患者様の目はアイマスクのようなもので保護します。光があたるとチクっとした軽い刺激を感じることがございます。個人差もございますが、強い痛みではありません。

④施術後

施術が終わりましたら、すぐに洗顔・メイクができます。
施術後には、次回のご予約を承ります。

 

 

⑤数日後

施術後は紫外線対策を行ってください。
数日後、シミやソバカスの部分が濃く浮き出たような感じがする場合がございますが、これは回復にむかっている過程で、通常、数日後にメラニン色素が浮き出て、ぽろっと自然にとれてまいります。濃くなるといってもお化粧でカバーできる範囲とお考えください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

▲topにもどる

よくあるご質問

施術に関して

Q実際の効果を教えてください。

効果には個人差がございますが、一般的な効果についてご説明いたします。

シミ・ソバカス
ほとんどの方が1回目の施術から効果を実感していただけますが、施術回数を重ねるほど薄くなっていきます。
ただし、皮膚の深いところにあるメラニン色素に対しては効果が出にくい場合がございます。

お肌のハリ
お顔全体にM22の光を照射すると、ハリが出てツルっとした感じを実感していただけることでしょう。
また、お化粧のノリが良くなったと喜んでいただくことが多いです。

毛細血管拡張症・赤ら顔
ほとんどの方が1回目の施術から効果を実感していただけますが、
施術後すぐに赤みがなくなる場合と、数日たってから赤みが目立たなくなる場合と個人差がございます。
いずれにしても施術を重ねるごとに効果が高まります。

シワ・ニキビあと
小じわは、一般的には3、4回の施術で効果が出てくることが多いのですが、個人差が大きく反応は様々です。
残念ながら額や眉間などの深いシワ、深くへこんだニキビあとについてはあまり効果はございません。

Q施術時間はどのくらいかかりますか?

個人差もございますが、お顔全体で約15~20分前後です。

Q何回の施術で効果があらわれますか?

多くの方々に、わずか1回の施術でその効果を実感していただいておりますが、肌全体に効果をもたらすには、3週間おきに5回以上の施術が理想的です。

施術結果の統計からも3回目の施術で約7割の方が、そして5回目の施術で約9割の方が「フォトフェイシャルの結果に満足し、良くなった」と回答されています。

また、回数の増減については、お肌の状態に合わせてお選びいただけます。詳しくは医師とご相談ください。

料金に関して

Q料金はどのくらいかかりますか?

フォトフェイシャルは保険適応外の自由診療になります。

料金はこちらをクリック

注意事項について

Q施術を受けられないことはありますか?

下記にあてはまる方にはご遠慮いただいております。

  • 妊娠されている方
  • 日焼けをされている方(海、山、日焼けサロン、野外でのスポーツなど積極的な日焼けをされた方)
  • 施術部位に炎症がある方

※日焼け後などに施術を受けると、まれにやけどや色素沈着をおこす場合がございます。日焼けの度合いなど詳細に関しては医師の診察を受けてください。

Qアトピー性皮膚炎ですが、施術は受けられますか?

アトピー性皮膚炎の方すべてが治療を受けられないということはございません。ただし、症状がお顔に出ていて、膿んだり炎症をおこしている場合はご遠慮いただいております。
また、アトピー性皮膚炎の治療を目的とした治療法ではないことをご了承ください。くわしくはカウンセリング時に必ず医師にご相談ください。

その他

Q効果はどのくらい続きますか?

アメリカメリーランド州、ジョン・ホプキンス医科大学皮膚科助教授のロバート.A.ワイスらの研究により、IPLによる治療(フォトフェイシャル)を受けた人の約83%が4年後もその効果を実感しているという論文が発表され、IPLによる治療(フォトフェイシャル)の効果の持続性が証明されました。

しかし、残念ながら通常のエイジング(老化)はおこりますので、紫外線対策や保湿など日々のスキンケアが大切になります

Q施術後、特別なケアは必要ですか?

お化粧、入浴、スポーツなど、すべていつも通りの生活ができます。
ただ、施術後のお肌は日光の影響を受けやすくなっておりますので、日焼け止め、帽子、日傘などで充分な紫外線対策を行ってください
また、施術後約1ヶ月くらいは長時間強い日差しを浴びることは避けてください。

施術後は特別な薬を必要とはいたしませんが、美白剤やレチノール(ビタミンA)の化粧品を併用すると、さらに効果的です

Q顔以外の部位にも施術は受けられますか?

フォトフェイシャルは顔だけでなく、他の部分のシミにも効果があります。
特に手は年齢があらわれやすい部位ですので、お顔と同時ケアをおすすめします。

Qエステサロンでもフォトフェイシャルを受けられますか?

フォトフェイシャルは医療行為ですので、医療機関でのみ、お受けいただけます。
医師の指導の元でしか行えない治療ですので、エステサロンなどでは行っておりません。

Qエステサロンで勧められた「フォト○○」と同じ効果ですか?

フォトフェイシャルができる器械はエステサロンには設置しておりませんので、まったく同じ効果が得られるということはございません。

美肌・肌質改善

  1. ZO SKIN HEALTH

  2. スネコス(SUNEKOS🄬)注射

  3. エンライトンⅢ(ピコレーザー)

    ピコトーニング 、ニップルの色素沈着:ピコニップル

  4. フォトフェイシャルM22

    お一人おひとり異なる肌質を持つ患者様に対して、最も適した光を組み合わせて施術する「オーダーメイドの光治療」です。

  5. ポテンツァ

  6. ダーマペン4

    お肌の自然治癒力によるコラーゲン誘導療法  

  7. ハイドラジェントル

    ハイドラジェントルは、【ピーリング】・【ディープクレンジング】・【美容成分の保湿】を同時にできる最新ウォーターピーリングマシンです…

  8. エレクトロポレーション

  9. ケミカルピーリング

    美肌、ニキビ治療の定番!

  10. GAUDISKIN (ガウディスキン)

     

美容皮膚科